メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  連載・特集 »  Doctor's Eye »  認知行動療法を用いた地域の保健師による介入で周産期女性のうつ病と乳幼児の健康を改善

認知行動療法を用いた地域の保健師による介入で周産期女性のうつ病と乳幼児の健康を改善

東北大学病院精神科 松本 和紀

 2008年10月06日 00:00

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

ピックアップコンテンツ

セミナー開催情報
ギャラリー写真募集中。紙面に採用されると3,000ポイント進呈

ワンクリックアンケート

「新御三家」として一世を風靡したスター逝く。西城秀樹の代表曲といえば?

ホーム »  連載・特集 »  Doctor's Eye »  認知行動療法を用いた地域の保健師による介入で周産期女性のうつ病と乳幼児の健康を改善