メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  連載・特集 »  Doctor's Eye »  若年期の境界性パーソナリティ障害に対する初めての早期介入研究

若年期の境界性パーソナリティ障害に対する初めての早期介入研究

2つの介入方法の有効性が明らかに

東北大学病院精神科 松本 和紀

 2009年01月07日 00:00

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

ワンクリックアンケート

新型コロナ、第二波対策で最重要課題は?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  連載・特集 »  Doctor's Eye »  若年期の境界性パーソナリティ障害に対する初めての早期介入研究