メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  連載・特集 »  Doctor's Eye »  抗うつ薬の評価,未公表データ含めた解析では無効で有害な可能性

抗うつ薬の評価,未公表データ含めた解析では無効で有害な可能性

ドイツIQWiGによるreboxetineの系統的レビューとメタ解析

東北大学病院精神科 松本 和紀

 2010年10月25日 00:00

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

ピックアップコンテンツ

OncologyTribune告知
セミナー開催情報
ギャラリー写真募集中。紙面に採用されると3,000ポイント進呈

ワンクリックアンケート

梅雨の休日、家でどう過ごす?

ホーム »  連載・特集 »  Doctor's Eye »  抗うつ薬の評価,未公表データ含めた解析では無効で有害な可能性