メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  連載・特集 »  Doctor's Eye »  子どもの躁状態の急性期治療には非定型抗精神病薬が気分安定薬に勝る

子どもの躁状態の急性期治療には非定型抗精神病薬が気分安定薬に勝る

米国の多施設二重盲検RCT,TEAM研究から

東北大学大学院予防精神医学寄附講座 松本 和紀

 2012年01月24日 00:00

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

関連タグ

ピックアップコンテンツ

OncologyTribune告知
セミナー開催情報
ギャラリー写真募集中。紙面に採用されると3,000ポイント進呈

ワンクリックアンケート

梅雨の休日、家でどう過ごす?

ホーム »  連載・特集 »  Doctor's Eye »  子どもの躁状態の急性期治療には非定型抗精神病薬が気分安定薬に勝る