メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  連載・特集 »  Doctor's Eye »  「収縮能が保持された心不全」の予後は改善しているのか?

「収縮能が保持された心不全」の予後は改善しているのか?

米GWTGデータベース11万例の解析研究から

兵庫県立尼崎病院循環器内科 佐藤 幸人

 2012年05月31日 00:00

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

ピックアップコンテンツ

ワンクリックアンケート

オリンピックまで2年、炎暑の東京でマラソン―

ホーム »  連載・特集 »  Doctor's Eye »  「収縮能が保持された心不全」の予後は改善しているのか?