メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  連載・特集 »  Doctor's Eye »  CABGに僧帽弁形成術を追加する意義はあるのか?

CABGに僧帽弁形成術を追加する意義はあるのか?

“中等度”僧帽弁逆流症を合併した虚血性心不全患者でのRCT

兵庫県立尼崎病院循環器内科 佐藤 幸人

 2014年11月26日 00:00

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

関連タグ

ピックアップコンテンツ

お知らせ

医学部予備校を一括で検索。資料請求も一括OK

医学部予備校を一括で検索。資料請求も一括OK

ワンクリックアンケート

テニス・大坂なおみが初凱旋試合(東レPPO)。どこまで勝ち上がれるか?

ホーム »  連載・特集 »  Doctor's Eye »  CABGに僧帽弁形成術を追加する意義はあるのか?

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド