メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  ニュース »  アジア人でも有用な患者主導による持効型インスリンの用量調節

アジア人でも有用な患者主導による持効型インスリンの用量調節

患者主導と医師主導を比較したATLASの結果が発表

 2013年09月27日 00:00

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

ピックアップコンテンツ

セミナー開催情報

ワンクリックアンケート

WHOが「ゲーム依存」をICD-11で採用の見通し。先生のゲーム依存度は?

ホーム »  ニュース »  アジア人でも有用な患者主導による持効型インスリンの用量調節