メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  ニュース »  経口インスリン開発研究;細胞膜透過ペプチド併用で高いバイオアベイラビリティを実現

経口インスリン開発研究;細胞膜透過ペプチド併用で高いバイオアベイラビリティを実現

第57回日本糖尿病学会年次学術集会(JDS2014)から 大阪/2014年5月22日▶24日

薬剤関連演題特集

[2014年8月7日(VOL.47 NO.32)Medicine Flash p.1] 学術集会-薬剤関連演題特集号

 2014年08月07日 00:00

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

ピックアップコンテンツ

ワンクリックアンケート

カジノは日本を元気にする?

ホーム »  ニュース »  経口インスリン開発研究;細胞膜透過ペプチド併用で高いバイオアベイラビリティを実現