メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  記事一覧 » 50社の企業がVeeva Vault CTMSを採用して 臨床試験マネジメントを先進化

50社の企業がVeeva Vault CTMSを採用して 臨床試験マネジメントを先進化

@Press | 2019.09.11 02:00

Veeva Vault CTMSを使用して、臨床試験オペレーション全般にわたるデータ、コンテンツ、プロセスをグローバルに統合する企業が増えています。Vault CTMSの顧客数は1年足らずで50社へと倍増しました。このことは、Veeva Systems【NYSE:VEEV】(本社:カリフォルニア州プレザントン、日本法人本社:東京都渋谷区、日本法人代表取締役:岡村 崇、以下 Veeva)の先進的なクラウドアプリケーションを導入して、臨床試験パフォーマンスを向上させようとする動きが業界で進展していることを示しています。(本リリースは、Veeva米国本社が発表した報道資料の抄訳です。原文はこちらからお読みいただけます。)
原文: https://www.veeva.com/resources/50-companies-select-veeva-vault-ctms-to-modernize-clinical-trial-management/

Veeva Vault CTMS担当シニアディレクターであるHenry Galioは、次のように述べています。「CTMSは非常に複雑な分野であり、イノベーションの欠如によってこの数十年間立ち後れてきました。Veeva Vault CTMSは、オペレーションを合理化して臨床試験をより効率的かつ効果的に実施する最新ソリューションに対する業界のニーズの高まりに応えます。」と述べています。

Vault CTMSは、臨床試験における単一の包括的な情報源を組織に提供し、試験期間を通じてより迅速かつスマートな意思決定を下せるようにします。SCRI社のITマネージャーであるEric Hanson氏は、次のようにコメントしています。「これまで使用していたCTMSは設定が難しく、使いにくいものでした。その点、Veeva Vault CTMSは設定が簡単で先進的な機能も備えた最新のシステムなので、試験チームの連携を強化してよりタイムリーなレポートを可能にし、手動プロセスの排除を実現できます。」

Vault CTMSはVeeva Vault Clinical Suiteの一部です。Vault Clinical Suiteは、EDC、コーディング、データマネジメント、CTMS、eTMF、study start-upを単一のクラウドプラットフォームにまとめた業界初*のアプリケーションスイートで、企業におけるシステムのサイロ化の解消と臨床試験のデータマネジメントおよびオペレーションの統合化に役立ちます。
*当社調べ

Veeva Vault CTMS : https://www.veeva.com/jp/products/vault-ctms/
Veeva Vault Clinical Suite: https://www.veeva.com/jp/products/vault-clinical/
EDC : https://www.veeva.com/jp/products/vault-edc/
コーディング : https://www.veeva.com/jp/products/vault-coder/
データマネジメント : https://www.veeva.com/jp/products/vault-data-workbench/
eTMF : https://www.veeva.com/jp/products/vault-etmf/
study start-up : https://www.veeva.com/jp/products/vault-study-startup/


【Veeva Systems社について】
Veeva Systems社はグローバルなライフサイエンス企業向けにクラウドベースのソフトウェアを提供するリーディングカンパニーです。世界最大規模の製薬会社からバイオテクノロジー分野の新興企業まで、775社を超える顧客に技術革新への取り組みや卓越した製品力によって、お客様の成功にコミットする様々なサービスを提供しています。Veevaは、サンフランシスコのベイエリアに本社を置き、ヨーロッパ、アジア、ラテンアメリカに拠点を展開しています。
詳しくは、 https://veeva.com/jp/ をご覧ください。


【Forward-looking Statements】
E-mail:japan.info@veeva.com
This release contains forward-looking statements, including the market demand for and acceptance of Veeva’s products and services, the results from use of Veeva’s products and services, and general business conditions, particularly in the life sciences industry. Any forward-looking statements contained in this press release are based upon Veeva’s historical performance and its current plans, estimates, and expectations, and are not a representation that such plans, estimates, or expectations will be achieved. These forward-looking statements represent Veeva’s expectations as of the date of this press announcement. Subsequent events may cause these expectations to change, and Veeva disclaims any obligation to update the forward-looking statements in the future. These forward-looking statements are subject to known and unknown risks and uncertainties that may cause actual results to differ materially.
Additional risks and uncertainties that could affect Veeva’s financial results are included under the captions, “Risk Factors” and “Management’s Discussion and Analysis of Financial Condition and Results of Operations,” in the company’s filing on F Form 10-K for the period ended April 30, 2019. This is available on the company’s website at www.veeva.com under the Investors section and on the SEC’s website at www.sec.gov. Further information on potential risks that could affect actual results will be included in other filings Veeva makes with the SEC from time to time.


(R) 2019 Veeva Systems Inc. All rights reserved. Veeva and the Veeva logo are trademarks of Veeva Systems Inc.

Veeva Systems Inc. owns other registered and unregistered trademarks.

ワンクリックアンケート

スマホ決済アプリ(PayPayなど)使った?

ホーム »  記事一覧 » 50社の企業がVeeva Vault CTMSを採用して 臨床試験マネジメントを先進化

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド