メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医学部予備校ガイド » 医学部&東大専門塾【クエスト】

タイトル入るタイトル入る

医学部&東大専門塾【クエスト】

クエスト:メイン画像

クエストでは、総定員40名(高卒生)・10名(高3生)の少人数による集団授業と【パーソナルクエスト】による個別指導によって、生徒のみなさんを合格へと最短ルートで導きます。また生徒が安心して勉学に励むことのできる【フォローシステム】と、アットホームでありながらの厳しい規律が生徒に、第一志望に合格する上でのベストの環境を与えています。

資料請求リストに追加 資料お取り寄せリストに追加済 お取り寄せ手続きへ

この予備校の特徴FEATURES

ポイント1【集団で鍛え個別で育てる】指導方針

クエストではハイレベル講師による教科別・レベル別クラス。総定員40名(高卒生)・10名(高3生)の徹底した少人数クラスの集団授業を行っています。 それに加え、学習効果を迅速かつ確実に上げるためには1対1の授業に勝るものはないという考えから、【パーソナルクエスト】という個別指導も用意しています。この【パーソナルクエスト】は生徒を第一に考えているため、生徒の都合に合わせた授業の時間帯の指定が可能となっており、自分に合った相性の良い講師を自由に選べることが出来ます。【集団で鍛え個別で育てる】この指導方針こそ、合格への最短ルートです。

ポイント1受験生に安心を与える【フォローシステム】

クエストでは定期的に塾長自らが直接受験生の状況を把握し、学習計画を立てた上で受験に向けたアドバイスをする、【塾長面接】を行っています。さらに校内テストや単語・熟語テスト、学習態度などに関するコメントを書いた【成績カルテ】を作成し、受験目標に向けた受験指導の際の基準としています。また保護者の方のために父母面接を必要なタイミングで行い、クエストでの様子や学力の進行状況をお伝えしています。それだけでなく、ご家庭には【成績カルテ】やタイムカードなどを付した【家庭通信】を送り、学習状況の報告を行っています。

ポイント1アットホームでありながらの厳しい規律

クエストでは、クラス担任が生徒一人ひとりの生活全般にまで及ぶ様々な問題についても相談にのっていたりと、とてもアットホームな環境を作り出しています。しかしその反面、タイムカードや個人学習カルテによって生徒の学習状況を決め細かく指導し、個性の尊重と管理は別ものとして厳しい生活管理を行っています。努力や誠意が見られない者には容赦なく厳しくし、一方で努力する者に対してはとことんケアをします。アットホームでありながらの厳しい規律。自ら律し努力する者からすれば、これほど居心地のよい環境はないでしょう。

合格実績ACHIEVEMENT

2021年春 合格実績
★医学部 最終合格者 52名! 
 (新宿1校舎のみ)
★群馬大・弘前大・慈恵医大・日本医科大・順天堂大・昭和大・東京女子医大・東邦大・国際医療福祉大 他多数合格!!

合格者の声TESTIMONIALS

2021年度 国際医療福祉大・岐阜大・日本医科大・昭和大 医学部合格

私は、高校1年生でクエストに入塾するまで大手予備校の集団授業を受けていましたが、そこではやる気も成果も出ませんでした。私には集団授業よりも個別授業の方が向いていると考えた両親が、クエストを探してくれました。
 
私はクエストで主に個別授業を受けていました。ここでは自分の個性を尊重して教えてくれ、私が納得できないことがあったら、納得するまで教えてくれました。そして個別授業は日程に自由がきくため、学校行事や部活で忙しかった私にとってすごくありがたかったです。
私は数学と化学を現役医学生に、英語をプロの講師に教わっていました。現役医学生に教わっていた時、解法のテクニックに加えて、大学でのことについても色々教えてくれて、それが私のモチベーションアップに繋がりました。またプロの先生は、私の得意科目である英語を私の勉強法を尊重しながら教えてくれ、私の英語力をさらに伸ばしてくれました。

一次試験合格後の二次対策の授業では、医学部二次試験を受ける上で知っておくべきことについて教わり、小論文・面接講師の知識と経験をもとに私の疑問点や回答についてアドバイスをいただきました。クエストの小論文・面接授業は、他の予備校とは比べ物にならないくらい内容の濃いものでした。

アットホームな雰囲気でずっとフォローしてくださった塾長はじめ先生方、スタッフのみなさん本当にありがとうございました。

2021年度 群馬大・昭和大・東京女子医大 医学部合格

私は現役の時からクエストにお世話になっていました。しかし、現役の時は1次試験の合格にとどまってしまい、浪人することが決まってから、これからもクエストに通うのか、それとも他の予備校に変えるのかとても迷いました。
そのことを物理の西岡先生に相談したところ、先生は親身になってアドバイスを下さり、いくつかの予備校を見に行ったあと、やはりクエストがいいのではないかと思い、クエストに通うことに決めました。



私がクエストに通ってよかったと思う点は2つです。
1つ目は、クエストには生徒思いの先生方がたくさんいらっしゃるということです。特にクエストは生徒数が多すぎないこともあり、先生方は生徒一人一人を見て下さっていたと思います。先生の方から声をかけて下さることも多く、定期的に面談の場を設けてくれたり、遅い時間まで質問に対応してくださったりしました。
また、先生方は医学部入試に対する研究をすごくされていて、質問すると自分だけでは得られない情報が沢山得られます。


2つ目は、適度に自由があるところです。私は自分のペースで勉強する方が好きだったので、ある程度自分で決めて勉強を進められる環境は自分に合っていたと思います。


昨年の今頃、クエストの合格体験記を読んで、あーいいなぁ、自分には無理なのかなぁと思っていた私が今年は合格体験記を書いていることが自分でも信じられません。
ですから、これから受験をされる方も自分の限界を決めずに、毎日コツコツ勉強すればきっといい結果が待っていると思います。応援しています。

最後に、コロナ禍という非常事態のなか私を支えてくださった全ての方に感謝したいと思います。

ありがとうございました!

2021年度 京都府立医科大・大阪医科大合格

浪人が決まった際、数多くの予備校がある中、クエストを選んだのは大正解でした。高校3年生の1年間は自己流の勉強をし、応用問題ばかりに手を出し基礎を疎かにした結果散々な結果となってしまいました。しかし、クエストでの1年間、志の高い友人と共に医学部をめざし、各教科の先生方のご指導の下、基礎を固め直したうえで応用の演習を重ねた結果、自分で納得のいく結果を出すことが出来ました。


特に、物理の先生には何度も相談にのっていただき、必要に応じて補充問題もいただきました。1年間のご指導で、基本公式の運用すら危うかった状態から、物理の問題を楽しむことが出来るようにまでなりました。

数学の鈴木一哉先生には通常授業以外に、PQ(個別授業)でお世話になりました。京府医は数学がかなり難しく、過去問演習では良くて5割と不安が残るまま、本番を迎えてしまいました。しかし、過去問の解説を徹底的にしていただいたおかげで、例年から更に難化したと言われる今年、数学は会心の出来であり、それが合格に繋がったのだと思います。本当にありがとうございました。

これからクエストで医学部を目指す皆さん、先生方を信じて頑張ってくださいね。
きっと結果はついてきます。

最後になりましたが、コロナ禍という非常事態にも拘わらず1年間私たちを生活面、メンタル面で支えてくださった事務の皆さん、本当にありがとうございました。

資料請求リストに追加 資料お取り寄せリストに追加済 お取り寄せ手続きへ

入学情報INFORMATION

入学時期 随時募集中です。
寮制度 クエストでは地方出身者の方のために、都内に提携寮を用意しています。ご希望の方はご相談下さい。
無料体験入学 随時受付中です。
校舎所在地 【新宿本校】新宿区西新宿7-23-13 クエストビル

資料請求リストに追加 資料お取り寄せリストに追加済 お取り寄せ手続きへ

資料請求リスト資料請求リスト

0件入っています

0件入っています

資料請求をする 資料請求をする

ホーム »  医学部予備校ガイド » 医学部&東大専門塾【クエスト】