メニューを開く 検索を開く ログイン

会員の方はログイン

MTPro旧MTPro会員の方はそのままでログインできます

初めてご利用ですか?

新規登録(無料)

登録いただくと全文で記事を閲覧いただけます

ホーム »  ディテーリング »  【特別企画】座談会 疾病負荷から考えるアトピー性皮膚炎の適切な治療の重要性〔PR〕

【特別企画】座談会 疾病負荷から考えるアトピー性皮膚炎の適切な治療の重要性〔PR〕

2018.01.01

【特別企画】

【司 会】 東京逓信病院 副院長/皮膚科部長 江藤 隆史 氏

【コメンテーター(五十音順)】

 岩手医科大学医学部 皮膚科学講座 教授 天野 博雄 氏

 国立成育医療研究センター 生体防御系内科部 アレルギー科 医長 大矢 幸弘 氏

 アトピー性皮膚炎(AD)は、痒みや痒みによる睡眠障害といった症状から直接生じる負荷に加え、皮膚病変による見た目の問題とそれらに起因する精神状態への影響なども含めると、Disease Burden(疾病負荷)が極めて大きい。それらの負荷は、仕事や学業をはじめ、人間関係や恋愛関係など患者の生活に幅広く影響し、QOLを著しく低下させているものの、これまでAD患者が抱える問題は他の皮膚疾患ほど大きく取り上げられてこなかった。

 そこで本座談会では、AD治療のエキスパート3氏をお招きし、ADにおける疾病負荷の認知向上および治療による負荷軽減の重要性について討議していただいた。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

ピックアップコンテンツ

セミナー開催情報

ワンクリックアンケート

開幕直前の平昌五輪!金メダルを期待する競技は?応援している選手名や五輪にまつわる思い出があれば教えてください。

ホーム »  ディテーリング »  【特別企画】座談会 疾病負荷から考えるアトピー性皮膚炎の適切な治療の重要性〔PR〕

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく1,000ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

D01511996 有効期限:1月末まで