メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  記事一覧 » 白鶴酒造資料館の臨時休館について

白鶴酒造資料館の臨時休館について

@Press | 2020.04.07 01:00


白鶴酒造株式会社(本社:神戸市、社長:嘉納健二、資本金:4億9,500万円)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染予防・拡散防止のため、2020年4月8日(水)から5月6日(水)まで白鶴酒造資料館を臨時休館します。
来館を楽しみにされていた皆さまには申し訳ございませんが、お客様と従業員の安全を考慮して決定しました。今後も状況を注視しながら対応を進めてまいりますので、更に休館日を延長する可能性がございます。休館の延長・再開についての情報は、ホームページとFacebookでご案内します。
急なご案内となりご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解・ご協力賜りますようお願い申しあげます。


画像 : https://newscast.jp/attachments/o7FjmwcqhVmJ971M5Y5K.jpg


▼白鶴酒造資料館


所在地     神戸市東灘区住吉南町4-5-5
休館期間    2020年4月8日(水)~5月6日(水)
ホームページ  http://www.hakutsuru.co.jp/community/shiryo/
Facebook   https://www.facebook.com/hakutsurusakemuseum/


■一般のお客様からのお問い合わせ先


白鶴酒造株式会社 お客様相談室
〒658-0041 神戸市東灘区住吉南町4丁目5番5号 
TEL:078-856-7190(休祝日を除く月~金 9:00~17:00)
白鶴ホームページ:http://www.hakutsuru.co.jp/customer/




ワンクリックアンケート

コロナ感染者2ケタ続く東京。どうすればいい?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  記事一覧 » 白鶴酒造資料館の臨時休館について