メニューを開く 検索

トップ »  記事一覧 » 【ルイ・ヴィトン】タイラー・ザ・クリエイターとのコラボレーションによる、2024 メンズ スプリング・コレクションを発表

【ルイ・ヴィトン】タイラー・ザ・クリエイターとのコラボレーションによる、2024 メンズ スプリング・コレクションを発表

PR TIMES | 2024.02.22 08:17


ルイ・ヴィトンは、2024 メンズ スプリング・コレクションを発表しました。今回のコレクションは、メンズ クリエイティブ・ディレクターのファレル・ウィリアムスの長年の友人でありコラボレーターでもあるタイラー・ザ・クリエイターとのコラボレーションによるものです。

このコレクションは、アーティストの独創的なレンズを通してルイ・ヴィトンのサヴォアフェールを発揮しています。このコラボレーションは、ルイ・ヴィトンのクリエイティビティの核となるもので、メゾンとタイラー・ザ・クリエイターは、2022 秋冬メンズ・コレクションのサウンドトラックを手掛けました。




















ファレル・ウィリアムスは今回のコラボレーションに関して、「タイラーは私の親友であり、コラボレーターでもある。このコラボレーションは、ルイ・ヴィトンならではのものです。クリエイターのネットワークを構築しています。これらの作品には、タイラーならではの要素がたくさん盛り込まれています。今回のコレクションで彼とコラボレートすることは、とても刺激的でした」とコメントしました。

また、タイラー・ザ・クリエイターは「いつも身につけるものを作ることに重点を置きました。私は会議でも、パフォーマンスや食料品店に行くときと同じ格好をする。”モノグラム” を手描きすることは、私にとって完璧なバランスだと感じました。チェスボードは、私が作ったものの中で最も素晴らしいもののひとつです。コレクションで一番のお気に入りです。チームと一緒に仕事をするのは最高だった。トム・ハンクス主演の『ビッグ』みたいな感じだった。ファレル・ウィリアムスはいつも僕のためにドアを開けてくれた」と語りました。


PHOTO CREDIT:LOUIS VUITTON

ルイ・ヴィトンについて
1854年の創業以来、ルイ・ヴィトンは、革新とスタイルを組み合わせた独自のデザインを常に最高級な品質で提供し続けています。現在もトラベルラゲージ、バッグ、アクセサリーなどの製品を通じて、クリエイティブでありながらエレガントで実用的である、創業者ルイ・ヴィトンが生み出した「旅の真髄(こころ)」の精神を忠実に受け継いでいます。ルイ・ヴィトンというストーリーを作り上げたのは「大胆さ」でした。伝統を重んじ、歴史の中で建築家、アーティスト、デザイナーに門戸を開き、プレタポルテ、シューズ、アクセサリー、ウォッチ & ファインジュエリー、フレグランスなどの分野を開拓してきたのです。これらの丁寧に製作された製品は、ルイ・ヴィトンがクラフツマンシップにいかにこだわりを持ってきたかという証となっています。

詳細は、ルイ・ヴィトン 公式サイトhttps://www.louisvuitton.com をご覧ください。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
【ルイ・ヴィトン】タイラー・ザ・クリエイターとのコラボレーションによる、2024 メンズ スプリング・コレクションを発表

ワンクリックアンケート

大阪万博まであと1年

トップ »  記事一覧 » 【ルイ・ヴィトン】タイラー・ザ・クリエイターとのコラボレーションによる、2024 メンズ スプリング・コレクションを発表