肝硬変の前段階である肝線維症。これを1日2杯のコーヒーで防げるかもしれない。米国立衛生研究所の研究グループは、カフェインを1日308ミリグラム摂取するC型慢性肝炎患者で、肝線維症発症が抑制されたと米医学誌「Hepatology」(2010; 51: 201-209)に発表した。