【ワシントン】スウェーデン・イエテボリ大学のH. Georg Kuhn氏らは、青年期のスウェーデン人男性を対象とした研究の結果、体の健康と知能の高さや学業の高成績とが関連することを、米科学誌「Proceedings of the National Academy of Sciences of the USA」(2009; 106: 20906-20911)に発表した。特に、筋力よりも心臓や血管など循環器の健康度との関係が深かったという。