【イエーテボリ】スウェーデン・イエテボリ大学のDeborah R. Gustafson教授らの新たな研究により,中年になってから腹部に脂肪が増えた女性では,高齢になって認知症を発症するリスクが2倍高くなることが明らかになった。詳細は米医学誌「Neurology」(2009; 73: 1559-1566)に発表された。