心身を癒すことが科学的に証明されてきている音楽。特にクラシックの楽曲は効果が高いとされている(関連記事:疲れたら5分間の"音休"を、音楽療法で仕事効率アップ!)。バイエル薬品は、頭痛を癒してくれるようなクラシックの楽曲を選ぶ人気投票「頭痛に効く・聴く名曲クラッシックグランプリ」の結果を発表した。1万票近くの集計結果で1位に選ばれたのは、ショパンの「ノクターン第2番」、安心感や安眠効果、懐かしさを感じるなどの理由が挙げられた。