出産を控えたプレママにとって、新しい生命の誕生は大きな喜びであり、期待に胸を躍らせながら来るべきその日を心待ちにしているはず。その一方で、これから始まる赤ちゃんとの生活に、ちょっぴり不安を募らせているプレママも多いのでは。東邦大学医療センター大森病院産婦人科の森田峰人教授らは今回、出産を控えたプレママに向け、赤ちゃんの「泣き」と「沐浴」について分かりやすく概説してくれた。詳細は、同大学のホームページ内に掲載されている。