命の危機にある人を救うため、24時間態勢で患者の治療に当たり、より高度な医療を提供してくれるのが集中治療室(ICU)だ。米国のアルベルト・アインシュタイン医学校をはじめとする研究グループがICUに関連する研究を行い、このたび結果を報告した。それによると、ICUで1人の医師が受け持つ患者の数は、患者の経過に影響するという。研究の詳細は、3月1日発行の医学誌「JAMA Internal Medicine」(2017;177:388-396)に掲載されている。