経済協力開発機構(OECD)は、5月20日の欧州肥満デーに合わせて「肥満に関するデータと分析」を発表。OECD地域全体では、大人の2人に1人以上、子どもの6人に1人が太り過ぎ[体格指数(BMI)≧25㎏/m2]、または肥満(BMI≧30㎏/m2)で、15歳以上のおよそ5人に1人が肥満であったという。