心房細動は不整脈の1つ。高齢者の発症が多く、日本では約170万人の患者がいると報告されている。このたび、米国のハーバード大学公衆衛生大学院などの研究グループが、適度なチョコレートの摂取が心房細動の発症リスクを低下させると報告した。研究の詳細は、5月23日発行の医学誌「Heart」(電子版)に掲載されている。