日本人女性は欧米の女性と比較して、子どもが欲しいという気持ちが弱い。そんな結果が医療機器メーカー・Cook Japan株式会社の実施した調査で明らかになった。同社は2017年8月、日本・米国・フランス・スウェーデンの都市圏に住む18~39歳の子どものいない女性計800人を対象に、妊娠・出産、不妊治療などに関する調査を実施。その結果、将来子ども持つことを希望する日本人女性の割合は63.0%で、米国、フランス、スウェーデンより10~20%ほど低かった(図1)。

図1. 将来、子どもが欲しいと思う女性の割合