睡眠中に、自覚なしにパートナーなどと性行為をしてしまう...こんな睡眠障害があるのをご存知だろうか?「Sexsomnia(セクソムニア、睡眠時性的行動症)」と言われる病気で、日本ではまだ認知度が低いが、欧米では症例報告やエビデンスが蓄積されつつある。本人の悩みやパートナーとの関係悪化だけでなく,時に性犯罪につながる危険性をはらむ深刻な現状が浮き彫りになってきたという。