心臓上部の心房部分が速く不規則に動く「心房細動」は、不整脈の1つで、高齢者によく見られる病気だ。このたび、ドイツの研究グループが、男性は女性よりも若年で心房細動を発症するとの研究結果を報告した。研究の詳細は、10月24日発行の医学誌「Circulation」(2017;136:1588-1597)に掲載されている。