東日本大震災では、多くの人が津波の犠牲になった。このつらい出来事は、多くの人の心に今でも深く刻み込まれているに違いない。今回、東北大学大学院歯学研究科などの国際共同研究グループが、東日本大震災による死亡のリスクを明らかにした。うつ傾向が重度の人は、震災当日に死亡するリスクが高いという。研究の詳細は、11月29日発行の科学誌「Scientific Reports」(2017;7:16591)に掲載されている。