あちこちで歓送迎会が開かれるこの季節。「2時間飲み放題」を謳い文句に宴会プランを売り込む飲食店も多い。こういったプランでは予算を気にせず一定時間飲酒を楽しめるが、「2時間」の間にイッキ飲みやアルコールハラスメント(アルハラ)による深刻な被害も起こりやすいという。アルコールや薬物などの依存問題に取り組むNPO法人ASKは現在、2018年イッキ飲み・アルハラ防止キャンペーンを実施している。ASKは、これまでアルコールによって健康を損なった若者の多くは、飲み会開始2時間以内に、急激かつ大量に飲酒していたとして、注意を呼び掛けている。