中国の研究グループは、中国人50万人を対象とする研究の結果、卵を1日に1個を食べている人は、全く食べない人と比べて心血管疾患(CVD)リスクが有意に低下することが分かったと、医学専門誌Heart2018年5月21日オンライン版)に発表した。高所得国と比べて中国で罹患率が高い出血性脳卒中の発症リスクと死亡リスクがともに明らかに低下したという。