大人も子どもも大好きなチョコレート。肥満や虫歯は気になるけれど、ついつい手が伸びてしまうという人は多いだろう。そんなチョコレート好きが注目する研究結果が、米国の研究グループから示された。ダークチョコレートはミルクチョコレートに比べて、視覚(視力やコントラスト感度)の改善度が大きいという。詳細は、4月26日発行の医学誌「JAMA Ophthalmology」(電子版)に掲載されている。