居酒屋などでアルコールの飲み放題を利用すると飲み放題でないときに比べ、男子学生で1.8倍、女子学生で1.7倍も平均飲酒量が増えることが分かった。また、男子学生の4割、女子学生の3割が危険な飲み方とされる「一時的多量飲酒」(HED)をしていた。飲み放題が、危険な飲酒行動の原因となっていることが裏付けられた。