母乳哺育は母子の健康上、さまざまな有益な効果をもたらすことが、これまでの研究で示されている。今回、米国人の閉経後女性を対象とした大規模観察研究のデータから、母乳哺育歴の有無と脳卒中発症との関係を調べた結果、母乳哺育経験は母親の脳卒中の低リスクと関連することが分かった。研究の詳細は医学専門誌J Am Heart Assoc2018; 7: e008739)に報告された。