朝ごはんはしっかり食べましょう―子どものころから何度も言われているし、健康のために食べた方がいいのは分かっているが、朝食より睡眠やダイエットを優先しているという人も少なくないのでは。このたび、韓国のグループが、朝食を摂る習慣のない人は、特に男性で脂質異常症の発症リスクが高くなるとの研究結果を発表した。詳細は、8月21日の医学誌「European Journal of Clinical Nutrition」(オンライン版)に掲載されている。