自分やパートナーが妊娠したら、あなたはどうしたいか。妊娠を望んでいなかった場合、避妊についての正しい知識はあっただろうか。実は日本は、世界の避妊や中絶の制度、性教育などで、世界から大きく遅れている。思いがけない性に関する出来事に振り回されず、自分らしく生きるために、シンポジウム「THINK OF HININ! 自分の体・ライフスタイルに合った避妊法を選ばせて!」(2018年10月7日)から、早乙女智子氏(産婦人科医・一般社団法人性と健康を考える女性専門家の会)、染矢明日香氏(NPO法人ピルコン代表)、福田和子氏(#なんでないの代表)の発表に基づいて、避妊について知っておきたい7つのポイントをまとめた。