漫画や映画を通じて海外でも人気が高い日本の忍者。戦国時代の忍者が情報収集や要人暗殺の任務を帯びて敵地に潜入する際、1粒で1日分の食料になるという忍者食「兵糧丸」を携行していたという話を聞いたことがある人も多いだろう。最近、忍者にゆかりが深い場所にある大学が兵糧丸をモデルにしたお菓子をつくり、販売していることをご存じだろうか。