最近、患者が著しく増加している乳幼児アレルギーの発症をなんとか抑えたい−。母乳に含まれる免疫物質とアレルギー発症の関連を検討している静岡大学学術院農学領域准教授の茶山和敏氏らは、乳児アレルギーの原因解明に向けた研究へのクラウドファンディングによる支援を呼びかけている。