手術や心臓カテーテル検査といった医療行為の前に、医療者が患者に内容を分かりやすく説明し、同意を得るとされるインフォームド・コンセント。しかし患者の多くは理解するよりも、あまりに複雑な内容に圧倒されるという。患者が理解しやすいインフォームド・コンセントについて検討したドイツ・フンボルト大学シャリテ病院循環器科のAnna Brand氏らは、インフォームド・コンセントを受けた後でその内容を漫画にまとめた小冊子を提供すると、患者の理解度が高まり不安感が減ることが分かったと報告した(Ann Intern Med 2019年4月9日オンライン版)。