西洋食※1よりも地中海食※2の方が、満足するまで食べても体重は増加しないことを示した霊長類による研究の結果を、米国・ウェイクフォレスト大学の研究者がObesity(2019; 27: 777-784)に発表した。カニクイザルを用いたこの研究では、地中海食を与えられた群と比べて西洋食を与えられた群においてカロリー摂取量や体重の増加、体脂肪率の上昇などが認められたという。