今年(2019年)6月4日に91歳を迎えた現役セックス・セラピストの"ドクター・ルース"こと、ルース・K・ウエストハイマー氏。性について話すことがタブーだった1980年代の米国で、リスナーの性の悩みに答えるラジオ番組でホストを務め、現在も精力的に活動を続けている。波乱に満ちた人生を歩んできた彼女に密着したドキュメント映画『おしえて!ドクター・ルース』が、8月30日から新宿ピカデリー他で全国公開される。自分らしく生きるためのヒントにあふれた感動作を紹介する。