猛暑が続く夏、冷たいジュースを飲む機会が増えているのではないだろうか。しかし、加糖飲料や糖分を多く含む100%果汁飲料といった甘味飲料を飲む量が増えると、がんになるリスクが高まるとフランスの研究グループが報告した(BMJ 2019; 365: l2408)。