睡眠の質を改善するため、就寝前に温かいお湯のシャワーを浴びたり、入浴したりして体を温めることが推奨されているが、睡眠改善には就寝時刻のどのくらい前に入浴するのが最も効果的かは明らかになっていなかった。米国の研究者らが検討した結果、睡眠の質改善には就床90分前の入浴が最適であることが分かったと医学専門誌Sleep Med Rev2019; 46: 124-135)に報告した。