原因不明の体調不良である「不定愁訴」の多くが、首の筋肉の緊張を緩和させることで治癒することが分かった。東京脳神経センター(松井孝嘉理事長)の研究グループがEur Spine J2020年1月14日オンライン版)に臨床研究の成果を発表した。