長時間屋内でビデオゲームに興じる生活を送ると、身体活動量が減って健康問題のリスクが高まる。しかし、運動することでとゲームの成績が向上する、いわゆる「win-winの関係」にあることを証明できれば、ゲーマーの運動へのモチベーションがアップする可能性がある。カナダの研究者らは、短時間でも高強度のインターバルトレーニングを行うことでゲームパフォーマンスが向上したと報告。詳細は、米国スポーツ医学会の機関誌Med Sci Sports Exerc2020年1月17日オンライン版)に掲載された。