メニューを開く 検索を開く ログイン

会員の方はログイン

MTPro旧MTPro会員の方はそのままでログインできます

初めてご利用ですか?(ご利用無料)

新規登録(約1分で完了)

登録いただくと全文で記事を閲覧いただけます

ホーム »  ニュース »  2015年 »  医療の現場レポート »  大地震で電子カルテがダウン,被災者殺到,そのときどうする?

大地震で電子カルテがダウン,被災者殺到,そのときどうする?

“広尾方式”の防災訓練で課題抽出

 2015年09月09日 18:17

 9月1日は防災の日。全国各地で防災訓練が行われた。東京都立広尾病院は,情報管理をテーマに情報収集,意思決定,現場周知を図って初動体制をはじめとした災害対応を展開していく"広尾方式"の訓練を毎年繰り返している。今年は2日に訓練が行われたが,診療継続や傷病者受け入れを決定する前に被災者が病院に殺到した場合や,電子カルテがダウンしたときの対応など課題が抽出された〔動画で防災訓練の内容を病院長の佐々木勝氏(関連記事)が解説〕。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

  

ピックアップコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

MedicalTribuneLuxe秋号

ホーム »  ニュース »  2015年 »  医療の現場レポート »  大地震で電子カルテがダウン,被災者殺到,そのときどうする?

医療・医学ニュースサイト
MedicalTribuneウェブへようこそ
ご利用は完全無料です

今、会員登録いただくと
もれなく1,000ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P10030582 有効期限:10月末まで