メニューを開く 検索を開く ログイン
【重要】会員規約改定のお知らせ(会員規約プライバシーポリシー

ホーム »  医療ニュース »  2015年 »  学会レポート »  岩手の高校生,男女交際を望まない生徒が増加

岩手の高校生,男女交際を望まない生徒が増加

岩手県の高校生の生と性に関する調査報告

 2015年09月17日 15:07
プッシュ通知を受取る

 青少年の性に対する考え方や性行動は時代を反映して変化する。適切な性教育を行うためには,その実態の把握や分析が重要となる。いわて思春期研究会のメンバーらは「岩手県の高校生の生と性に関する調査」の結果を第34回日本思春期学会総会・学術集会(8月29〜30日,会長=滋賀医科大学地域周産期医療学講座特任教授・高橋健太郎氏)で報告。岩手県の高校生の間でも"草食化"が見られる半面,性交経験の低年齢化やデートDVを示唆する性行動があることも分かった。また,セクシュアルマイノリティー(性的少数者)の実態も明らかにされた。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

帰宅後も思い悩んだ診療での出来事は?

ホーム »  医療ニュース »  2015年 »  学会レポート »  岩手の高校生,男女交際を望まない生徒が増加

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

登録キャンペーンのご案内
今、会員登録いただくと
もれなく500円分のポイント進呈!※医師限定(既にご登録済みの方は対象外)

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P04030562 有効期限:4月末まで