メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2015年 »  健康・公衆衛生 »  骨粗鬆症による骨折が増加し続ける日本,その背景とは

骨粗鬆症による骨折が増加し続ける日本,その背景とは

10月20日は世界骨粗鬆症デー

 2015年10月13日 17:15
プッシュ通知を受取る

 毎年10月20日に制定されている「世界骨粗鬆症デー」。国際骨粗鬆症財団や各国の関連組織が毎年,各国で骨粗鬆症の予防・治療に対する啓発を行う。今年の世界骨粗鬆症デーに先立ち,公益社団法人骨粗鬆症財団が東京都でセミナーを開催。日本の骨粗鬆症予防・治療の現状などを説明した。世界一の長寿国といわれる日本だが,骨粗鬆症による骨折の発生率が先進国でほぼ唯一増加し続けているようだ。登壇した演者らは,その背景には検診率や治療継続率の低さなどの問題が存在すると説明した。

世界骨粗鬆症デーポスター

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

  

ピックアップコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

セミナー開催情報
ギャラリー写真募集中。紙面に採用されると3,000ポイント進呈

ワンクリックアンケート

8K内視鏡が初めて国内発売。先生は使いたい?

ホーム »  医療ニュース »  2015年 »  健康・公衆衛生 »  骨粗鬆症による骨折が増加し続ける日本,その背景とは

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく1,000ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P04037573 有効期限:4月末まで