メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2015年 »  学会レポート »  利尿薬は全て「同じ」?

利尿薬は全て「同じ」?

日本高血圧学会で4氏がディベート

 2015年11月04日 17:00
プッシュ通知を受取る

 利尿薬は積極的適応がない場合,高血圧治療の第一選択薬に位置付けられているものの,単剤よりはむしろ配合剤としての使用の方が頻度は高い。わが国で使用できる降圧利尿薬は限られるが,ほぼ同一として取り扱われており,米国のように比較されることはほとんどない。「降圧利尿薬はすべて一緒か?」のテーマで行われた第38回日本高血圧学会総会(10月9~11日,会長=愛媛大学大学院分子心血管生物・薬理学教授・堀内正嗣氏)のディベートでは,利尿薬は「同じでない」「同じ」の両面から,専門家4氏が議論した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

朝一のお気に入り飲料は

ホーム »  医療ニュース »  2015年 »  学会レポート »  利尿薬は全て「同じ」?

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
もれなく500円分のポイント進呈!※医師限定(既にご登録済みの方は対象外)
本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

P08037711 有効期限:8月末まで