メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2015年 »  学会レポート »  第Xa因子阻害薬の中和剤の作用と安全性を確認

第Xa因子阻害薬の中和剤の作用と安全性を確認

 2015年11月16日 08:00
プッシュ通知を受取る

米国心臓協会学術集会2015(AHA2015)

 カナダ・McMaster UniversityのDeborah M. Siegal氏らは,第Xa因子阻害薬中和剤andexanet alfaの作用と安全性を検討するため,高齢の健康ボランティアを対象にランダム化プラセボ対照試験を実施。アピキサバンまたはリバーロキサバンの承認最大量投与後にandexanet alfaを投与することで,重篤な有害事象を来すことなく抗Ⅹa因子活性の速やかな抑制を確認したとAHA2015とN Engl J Med2015年11月11日オンライン版)で報告した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

ピックアップコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

オリンピックまで2年、炎暑の東京でマラソン―

ホーム »  医療ニュース »  2015年 »  学会レポート »  第Xa因子阻害薬の中和剤の作用と安全性を確認

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく1,000ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P07037776 有効期限:7月末まで