メニューを開く 検索 ログイン

頭頸部がん患者の自殺は一般人口の3倍以上

 2015年11月17日 12:00
プッシュ通知を受取る

1名の先生が役に立ったと考えています。

 米・Rutgers New Jersey Medical SchoolのRichard Chan Woo Park氏らは,米国の大規模がん疫学データベースによる解析の結果,頭頸部がん患者の自殺率は,一般人口における自殺率の3倍以上であり,特に喉頭がん,下咽頭がん患者で高いことが分かったとJAMA Otolaryngol Head Neck Surg2015年11月12日オンライン版)で報告した。

…続きを読むにはこちら

ワンクリックアンケート

先生は100歳まで生きる?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2015年 »  臨床医学 »  頭頸部がん患者の自殺は一般人口の3倍以上