メニューを開く 検索を開く ログイン

ビートたけし氏がアンチエイジング大賞2015を受賞

 2015年11月17日 07:00
プッシュ通知を受取る

 11月14日は,アンチエイジングの日。「いいとしの日」にちなんで,年齢を重ねても若々しく輝いている著名人に贈られる「アンチエイジング大賞」の2015年度受賞者には,ビートたけし氏が選ばれた。同日に都内で開かれた「NIPPONを元気にする!2015」イベント(主催:日本抗加齢協会,共催:アンチエイジングネットワーク,アンチエイジング医師団支援機構)で同時開催された授賞式に出席した同氏は,若さを維持する秘訣について,「カメラや人の目にさらされる緊張感」,「綱渡り感覚で,したたかな心」などと毒舌を交えてコメントした。なお,特別賞は福岡ソフトバンクホークスの工藤公康監督に贈られた。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

6府県が月末に緊急事態宣言解除。どう思う?

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  医療ニュース »  2015年 »  健康・公衆衛生 »  ビートたけし氏がアンチエイジング大賞2015を受賞