メニューを開く 検索を開く ログイン

会員の方はログイン

MTPro旧MTPro会員の方はそのままでログインできます

初めてご利用ですか?

新規登録(無料)

登録いただくと全文で記事を閲覧いただけます

 健康・公衆衛生へ戻る

「すべての女性が輝く社会」の前に知っておきたいこと

健康・公衆衛生 | 2015.11.26 12:00

 安倍内閣が最重要課題に掲げている「すべての女性が輝く社会」。「女性が暮らしやすい社会はすべての人にとって暮らしやすい社会」との考えに基づき,さまざまな施策が進められていく見通しだ。主な取り組みの1つともいえるのが,来年(2016年)4月から施行される女性活躍推進法で,一定以上の規模の企業に対し,採用者に占める女性の比率や勤続年数の男女差,労働時間,管理職に占める女性の比率などを分析し,行動計画を提出することなどが求められる。11月23日に日本職業・災害医学会(会長=昭和大学病院病院長・有賀徹氏)で開かれたシンポジウム「働く女性を支援する」(座長=労働者健康福祉機構・加藤賢朗氏,日本赤十字社医療センター第二産婦人科部長・木戸道子氏)では,そもそも女性が活躍する前提となる健康問題への支援に多くの課題があることが明らかにされた。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

関連記事・ピックアップコンテンツ

  1. 1

    SGLT2阻害薬、実臨床で心不全・死亡減少

  2. 2

    「自転車とEDリスク」関連はあるのか

  3. 3

    食の欧米化で日本人は健康になる

  4. 4

    糖尿病足病変、日本は海外の1割

  5. 5

    糖尿病患者の便秘、腸内環境との関連は?

  6. アクセスランキング一覧 

ホーム >  ニュース >  2015年 >  健康・公衆衛生 >  「すべての女性が輝く社会」の前に知っておきたいこと

無料会員登録で、記事が全文閲覧できます。

医師の見解・コメントが読める※医師会員のみ

記事を読めば読むほどCapが貯まる貯めたCapで豪華商品プレゼントに応募!

アンケート調査にご協力いただくと謝礼をお支払い※謝礼が発生しないアンケートもございます

下記キャンペーンコードを登録時にご利用頂くと
1,000ポイントを進呈いたします。※医師会員のみ(既に登録済みの会員は対象外)

コード:P05037890有効期限:5月末まで