メニューを開く 検索を開く ログイン

毎日ごはんを食べてスギ花粉症を予防

スギ花粉症緩和米が開発

 2015年12月25日 07:20
プッシュ通知を受取る

 アレルゲン免疫療法は皮下注射に加えて昨年(2014年)から舌下投与用エキスが保険認可された。さらに,作用機序および投与法が異なる同療法として,"ご飯を食べてスギ花粉症に備える"ペプチド免疫療法が実用化に向けて動き出した。東京慈恵会医科大学病院耳鼻咽喉科の遠藤朝則氏に,T細胞抗原決定基(エピトープ)の遺伝子を改良したスギ花粉症緩和米(以下,緩和米)を用いた臨床試験の結果などについて聞いた。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

新型コロナが終息したら、何をしたい?

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  医療ニュース »  2015年 »  基礎医学 »  毎日ごはんを食べてスギ花粉症を予防